--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.06.28

バーフライ

バーフライ

監督: バーベット・シュローダー
出演: ミッキー・ローク, フェイ・ダナウェイ, フランク・スタローン


最近、ちょっと時間ができるようになって本も読むようになった。
といっても、新しく購入するのでもなく、家にある本を読み返している。
中でもチャールズ・ブゴウスキーの本が多い。
十数年前、足を骨折して仕事に行けなかったときに図書館で見つけた彼の本を気に入って、集めたものだった。ブゴウスキーを読むと「バーフライ」が観たくなって、久しぶりに観た。

実は、この映画はブゴウスキーを知る前に観ていた。
ミッキー・ロークもフェイ・ダナウェイも小汚い酔いどれを好演している。
あまり事件や抑揚のない無意味な日常を描いた作品は嫌いじゃないので、変にリアル感のあるこの映画は結構気に入っていた。
そして、例のごとく何度か観ていたので、原作と脚本がブゴウスキーだと知った時はちょっとうれしかった。確かに主役の名はヘンリー・チナスキーだった!

この映画やブゴウスキーの作品を読むと、無性に酔っぱらいたくなる。まぁ、それに関係なくいつも飲んでいますが…
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://coco511.blog43.fc2.com/tb.php/4-69cc978a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。